お気軽にご連絡ください

【千葉・茨城】地域ブログ

スポンサーリンク



スポンサーリンク



婚活が面倒くさくなっていない?アラサー女子もゆっくり探せばいい

アバター
WRITER
 
アラサー婚活女子
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
生まれも育ちも茨城県!茨城が大好きな はるか です。ふんわりしていたらあっという間に30歳。 一緒に暮らしていきたいという人と出会いたいなぁと思い婚活を始めました。 婚活情報や、茨城県千葉県のデートスポットなどご紹介します。
詳しいプロフィールはこちら

婚活がどうでもよくなりかけたアラサーの はるな だよ!

恋愛も正直に言うと、面倒くさいなぁと感じてるよ。

それでいいのかな…と悩むこともある。

20代にそれなりに恋愛をして、いろんな経験をして仕事もそれなりだと、一人でも生きていけるじゃん!って思ってしまう。それじゃあいけないんじゃないのかとも。

だって、子どもを産むことができる年齢は決まっている。

周りからも、結婚は?子供は?なんて聞かれることもあるし、時には「奥さん」って声をかけられる時がある。

そんなとき、私は言葉で言い表せないようなモヤモヤを感じている。

そんなモヤモヤを抱えている人に伝えたい。

罪悪感を感じなくていい

結婚をしていないこと、子どもがいないことに罪悪感を感じている人はいるんじゃないかな。

私もその一人。両親ともに大きな病気をして。

お父さんに孫の顔を見せることができなかった。

お母さんも長くはない。

だけど、私はまだ独身。

「結婚したいので売ってください!」といって買えるものじゃないよね。

長女なのに子どもがいればよかったのに

父が亡くなった直後、涙を流しながら支度をするため院内のコンビニ向かっていた時に言った弟の言葉。

その何気ない一言に私はグサっと刺さった。

1人でも孫がいればお父さんは喜んだだろう。

私が一番の年長者であることも事実。

私はお父さんをおじいさんにしてあげることができなかった。

私はまだ孫の顔を見ていないから死ねない

お母さんが言った一言。その通りだ。

お友達と食事に行ったりすると、やっぱり孫の話になったりもして。

お母さんだって、孫を抱っこしてみたいよね。

誰にもどうすることもできない

出会いは縁だと思う。

悲しいかな、そういう出会いはない。

お金を払って買えるものでもない。

結婚したからって、子どもができるわけでもない。

どうにもできるものじゃないんだから、無理にあらがうことはない

ゆっくり気が合う人を探せばいい

期限とか決める必要なんてない。

大切なのは自分が一緒に過ごしたいと思う人に出会うこと。

だから結婚をすることではなく、出会うことに目を向けてみるといいのではないかな。

そうおもうようになったら、ちょっと気持ちが楽になった。

スポンサーリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
生まれも育ちも茨城県!茨城が大好きな はるか です。ふんわりしていたらあっという間に30歳。 一緒に暮らしていきたいという人と出会いたいなぁと思い婚活を始めました。 婚活情報や、茨城県千葉県のデートスポットなどご紹介します。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちばらきライフ , 2018 All Rights Reserved.