お気軽にご連絡ください

【千葉・茨城】地域ブログ

スポンサーリンク



スポンサーリンク



婚活パーティーで嫌われる男性はこんな人!あるあるをご紹介

アバター
WRITER
 
嫌な気持ちになった
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
生まれも育ちも茨城県!茨城が大好きな はるか です。ふんわりしていたらあっという間に30歳。 一緒に暮らしていきたいという人と出会いたいなぁと思い婚活を始めました。 婚活情報や、茨城県千葉県のデートスポットなどご紹介します。
詳しいプロフィールはこちら

婚活パーティーに参加して嫌な気持ちになったことありませんか?私も何回か経験したことがあります。そんな婚活あるあるをご紹介します。

一言も話さない男性

全員と自己紹介をして話せるタイプの婚活パーティーでは、一言も話さない方がいます。(自分の自己紹介すらしない)

興味がないから話さない。

こんな人間と話す必要はありません。問いかけに対しなんの返事もないのなら、あなたも会話することをやめましょう。次の方に、何を伝えるのか、何を聞くのか考えた方が自分のためになります。

婚活パーティーに参加した回数を聞く男性

「婚活パーティーに参加されたことはありますか?」「何回参加しましたか?」

婚活パーティーに参加した回数を聞くなんてナンセンス。まだ、「私は○回目の参加なのですが、あなたは?」と聞くならまだマシです。男性自身の参加回数自慢みたくなっていたらより最悪。

テンションも下がります。この手の質問をする人は、相手に清純性を求めます。自分は何回参加しても良いが、相手には婚活パーティーに参加したことがない人が良いといった具合。

サクラは何人いるのかとイベントに懐疑的な人

本当に出会えるのか?やらせではないのか?といった疑問をしてくる人。

イベントの評価ややらせかどうかを確認するために参加しているのではありません。

自分に合う人と出会うために参加しているのです。

無視しましょう。

仕事の愚痴を話す男性

限られたわずかな時間はお互いのことを知るために使いたいもの。仕事の愚痴を初対面の人に話すようなネガティブ人間は嫌われます。

「また会いましたね」無神経な男性

例え二度目に会ったとしても、はじめてのふりをしてほしいもの。こんにちは位はいいですが、いろいろな人が周りにいるなかで、大きな声で「また会いましたね」なんて言われたら、恥ずかしすぎます。

もうちょっと気の利いたセリフを言えるようにしましょう。

まとめ

あるある!と思った方もいつのではないでしょうか。ポイントを気遣い。自分は良くても、それを見ていた方が不快に思えば、それは女性陣みんなに広まります。みんな情報交換をしているので、配慮のなさは確実に嫌われます。

今回は、私が体験したことをベースにご紹介したので男性とさせていただきましたが、女性にも当てはまることだと思います。

その場限りだからという考え方は捨てましょう。つながりは縁なので、ひとりひとり真摯に向き合いましょう。

スポンサーリンク







この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
生まれも育ちも茨城県!茨城が大好きな はるか です。ふんわりしていたらあっという間に30歳。 一緒に暮らしていきたいという人と出会いたいなぁと思い婚活を始めました。 婚活情報や、茨城県千葉県のデートスポットなどご紹介します。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちばらきライフ , 2018 All Rights Reserved.